ホーム > 介護・ヘルスケア > 芦原式足裏セラピー (メタルシール)

脚 腰 膝の、冷えやむくみなどに…

身体には微弱な電気的エネルギー(生体電流)が流れ、
動作や神経伝達などを行っています。
『生体電流』が弱まると自然治癒力が衰え様々な
体の痛みを引き起こします。
『生体電流』を整えることで自然治癒力を高めます。

こんな方におすすめです!●手足の先がいつも冷たい●体温が低く、寒がり●お腹が冷えやすく、胃腸の調子が崩れやすい●頭痛がひどい●生理痛や生理不順がある●肌荒れ、肌がくすみがち●肩コリや腰痛・関節痛など サーモグラフィ画像による体温変化 イメージ図 メタルシート 貼り後10分

左右対称に
お貼りください。

【商品概要】
容量:1箱84枚
(1シート6枚×14枚)
サイズ:4×5cm
素材:ウレタン伸縮不織布

『ゴロ寝』体操で有名な医師の芦原紀昭氏が考案した商品です。メタルシールは伸縮不織布に微電流などを発生する特殊加工が施されており、メタルシールが発生する微電流が足裏を刺激し、年齢と共に弱る生体電流の流れを整える手助けをします。医療法人普門会 芦原紀昭院長 昭和23年、香川県生まれ。群馬大学医学部卒。同付属病院麻酔科、日本海汽船(株)船医、愛媛大学第三内科。現在は筋肉のバランス予防、免疫学の関係をテーマに研究。自ら考案した「ゴロ寝」体操が健康雑誌に特集され大反響を呼ぶ。その後も「おもいっきりテレビ」「回復すぱすぱ人間学」などのテレビ番組に出演し活躍中。
足裏セラピー
足裏セラピー

芦原式足裏セラピー
(メタルシール)

商品番号 UCR00101

本体価格3,600円
99,999円(消費税込:107,998円)

[26ポイント進呈 ]

商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

数量

3箱以上はこちら

「ゴロ寝」体操で有名な医師、芦原紀昭氏考案

足裏に貼るだけで、簡単に足裏セラピーが行えます。
伸縮不織布に微電流などを発生する特殊加工が施されており、発生した微電流が足裏を刺激。
年齢と共に弱る生体電流の流れを整える手助けをします。

■こんな方におすすめ
・手足の先がいつも冷たい
・体温が低く、寒がり
・お腹が冷えやすく、胃腸の調子が崩れやすい
・頭痛がひどい
・生理痛や生理不順がある
・肌荒れ、肌がくすみがち
・肩コリや腰痛・関節痛など

商品概要

容量
84枚(1シート6枚×14枚)
サイズ
4×5cm
素材
ウレタン伸縮不織布

※足裏以外の部位にお貼りにならないでください。
※ペースメーカーをご使用の方、妊娠中の方はご使用しないでください。
※交換時期は1〜2日が目安です。